【公開動画 残り2日!】クライアントから言われたくない、きっつい一言

今日は

クライアントから言われたくない、きっつい一言

という話をしたいと思います。

「もうだいぶお金掛けてるけど
 この企業研修の成果は
 いつ出るんですか?」

「成長してる気がしないんだけど…」

組織開発に関わる研修講師や
士業・コンサルタントをしていると

一度は、こんなことを
言われたことがあるんじゃ
ないでしょうか?

今ではもう言われませんけど
かつて、私がそうでした(笑)

そして、これだけでも
十分きついんですけども

予算が…などと言われて
契約が途中で終了してしまったり

終了しないまでも
次の契約が更新できなかったり

だから
フィーも上がらない…

当たり前の話しとして
組織を変えていくには
時間がかかるんですよね。

Webを検索してみても
実際に、大手企業の採用担当や
人材開発担当をはじめ
経営者・役員クラスの方々が

「組織開発が成果に
 結びつくには
 時間がかかる」

とか

「人・組織の成長を
 信じて、じっくり
 取り組むことが必要」

と仰っているんですよね。

では、なぜでしょうね?

結局、現実はいくらでも
お金と時間をかけられるわけじゃない
ということだと思うんですね。

特に中小企業の場合
その傾向が顕著で

成果に対するコミットが
要求されるわけです。

そして、そんなとき
つい、こんなことを
言ってしまいませんか?

「成長スピードには
 個人差がありますから…」

とか

「いつまでに成果を出す
 ということは言えません」

とか。

コーチングファームジャパン(当社)を
起業したてのころ、今から10年前ですね
私もそうだったんですが

あらためて
当社が大事にしていること

「小さなものが大きな相手を倒す」
 (厳密には、創業当初は別の表現を
    使っていましたが、思いは同じです)

に立ち戻った時、それは
逃げていることになると
思ったんですよね。

それで、どうしたか?

私は、最短で成果を実現すること
そして、成果が出るまでの期間を
コミットすることにこだわりを
持つようになりました。

別のブログやアクティオさんの
連載記事の中でもお話しているので
詳細は割愛しますが

そのとき、できたのが
チームビルディングなんですよね。

実は、たった2つのことで
劇的に時短することができるんです。

ひとつ目は「再現性」なんですけど
もうひとつは何だと思いますか?

少し時間をとって
是非、考えてみてください。

いかがだったでしょうか?


追伸:

答え合わせが、下記でできます。
  ↓ ↓ ↓
動画講座プログラム【最強の組織づくりコンサルティングメソッド】
http://www.saikyou-team.com/saikyolp/

28日まで【無料】公開中です。

【残り2日】になりました。

是非、チェックしてみてください。

今回の記事にピンときたら
 ↓ ↓ ↓