「人はそう簡単に変われない」と言う人に出会った時 パート2

情熱で奇跡の成長を導く
日本で唯一売上げを上げる
チームビルディングコンサルタントの
石見です。

今日のテーマは

「人はそう簡単に変われない」という人に出会った時 パート2

ということで
この話の続きです。

 

前回は
どうしたらいいか
という話をさせて
頂いたのですが、

そのときは
「自分が変わらない
という選択をしている」
ということをお伝えしました。

実はもう一つ
「人はそう簡単に
変われない」と言う人には
特徴があります。

それは

「その人自身が
人を変えようとしている」

です。

 

人をコントロールしようとしている時に
「人はそう簡単に変われない」
という言い方をします。

これはすごく大事なポイントで
一番厄介なのが
自分が変わらずに
人を変えようとしている人が

「人はそう簡単に変わらない」
という風に言うということです。

自分が変わろうとして
変わってきている最中に
人を変えようとしている人も
中にはいるので

絶対自分が変わらずに
人を変えようとしている人だけ
というわけではないですが、

基本的には自分が変わらずに
人を変えようとしている人が
よく使う言葉なのではないかと
思います。

「人はそう簡単に変われない」
と言う人が現れたら

この人は人を
変えようとしてる人なのかも
しれないと思って頂きたいです。

 

その時にどう対応するのかというと、

「○○さんは誰かを
変えようとしてるんですか?」

という風に質問するということです。

そうすると
その人が変えようとしていることが
明確に分かります。

その時に僕はいつも
「じゃあ○○さん・・・してください」
みたいな無茶ぶりをします。

そうすると
「それは嫌です」というようなことを
言われるわけです。

つまり
人を変えるというのは
こういうことです、

というようなことを
その場ですると
その人に気づきが起こる
みたいなことがあるのです。

そんな風に私は
「人はそう簡単に変われない」
と言う人に出会った時に
対応しています。

 

是非今回のお話を
参考にして頂いて

皆さんの相談や
コンサルティングの
タイミングで

実践していただければと
思います。

 

いかがだったでしょうか?
何かご意見、ご感想をお願いいたします。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください