チームビルディングコンサルタントが「ビジョンを引き出すための質問」とは?


日本で唯一、
売上を上げる

チームビルディングコンサルタント
の石見です。

今日は、

「ビジョンを引き出すための質問」

というお話をしたいと思います。

前回、
士業やコンサル、コーチなど
経営者に接するに人に対して、

ビジュアライゼーション、

つまりイメージを浮かばせて
そのビジョンを語ってもらう事が大事だ
というお話をしました。

じゃあ、それってどうやってしたらいいのか?

という話ですよね。

私がポイントにしているのは、
人の五感に訴える質問だと思っています。

つまり、

「どんなものが見えますか?」

「どんな匂いがしますか?」

「あったかいですか?」

「寒いですか?」

みたいな事です。

例えば、
今、イメージの中で、

「どんな人が登場していますか?」

「その人はどんな服を着ていますか?」

「その人はどんな話をしていますか?」

というように、

ビジュアルで出てきたものに、
五感に訴えかけるような、
五感に対する質問をしていく事で

よりその映像が鮮明になったり、
その映像が動画のように動きだす
という事があるのです。

もし、そのビジュアルが
写真のように見えたとすると、

「その後、その登場人物はどうしていますか?」

「その匂いはその後どうなっていますか?」

「見えている風景が
次にどんなふうに変わっていますか?」

というような質問をすることで、
どんどんと写真が動画になり、

さらに動画が続いていくような
流れになっていきます。

こんなふうに質問していく事で、

相手がどのようになっていきたいか?

という事を、
自然にビジョンとして話して頂けるように
なっていきます。

そんなふうに質問をしていく事が、
ビジョンを引き出す質問になるのだと
思っています。

ですので、私は、
ビジョンをしっかりと
イメージしてもらったり
描いてもらう為に、
そうした質問をしています。

もちろん、どこまで聞くか聞かないか
というのは相手のタイプにもよりますが。

「ビジョンを引き出す時に、
なかなか上手く引き出せないんだよ」

という方に関しては
ぜひ、私がお伝えしたような質問を、
使ってみたらどうかなと思っています。

いかがだったでしょうか?

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください