チームビルディングコンサルタントの思う「本当の意味でのプロセス重視の組織」とは?


日本で唯一、
売上を上げる
 
チームビルディングコンサルタント
の石見です。
 
 
 
今日のテーマは、

本当の意味でのプロセス重視の組織とは?

というお話をしたいと思います。

このテーマをお話したいと思った
背景と言いますか理由なのですが、

「プロセス重視」と言われる場合において、

「すぐに結果を求めない」

「結果よりプロセスが大事です」

といった言い方をされる場合が多い
という事です。

私自身は
なんとなくそれに関して
違和感を覚えているのです。

私が、
チームビルディングコンサルタントして、

もしくは、
組織を変革する者として、
リーダーの立場をしていく者として、

関わっている時に思う事は、

常に結果を求める厳しさ
というものが必要なのではないか?

という事です。

常に結果を求める、

目的、目標、ビジョンの達成を常に考える

それが第一、ゴールファーストだ

という事が
私は大事だと思うのです。

だからこその
「プロセスを重視する」という事であり、

だからこそ
「プロセスを丁寧にする」とか、

「プロセスにおいて、
人に対する思いやりや誠実さ
みたいなものを大事にする」

という事ではないかと思っているのです。

ですので、

結果を求める人ほど、
成果を出している人ほど、


「プロセスを大事にしている」

という事だと思うのです。

常に、
プロセスというものは
結果を求める為にあるのだ

という位置付けで
関わっていらっしゃる、考えていらっしゃる
という事だと思います。

つまり、

プロセス重視だからこそ、
結果を求める厳しさを持つ

ということが

「本当の意味でのプロセス重視の組織」

ではないかと思っているのです。

皆さんもぜひ一度、

この辺りを専門家として、
士業、コンサルタント、コーチという立場で
考えてみて頂きたいなと思っています。

いかがだったでしょうか?

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください