コンサルタントが経営者に促す「決断」とは?


日本で唯一、
売上を上げる
 
チームビルディングコンサルタント
の石見です。
 
 
 
今日のテーマは、
 
コンサルタントが促す「決断」
 
というお話をしたいと思います。
 
 
 
コンサルタントやコーチ、
 
その他、経営者をサポートする側の人達が、
大事にすべき事があります。
 
 
それは、
 
「決める事を決める」
 
です。
 
 
なんのこっちゃ?
 
という話だと思いますが、
 
 
こういう会話なら、
聞いた事があると思います。
 
 
「〇〇が出来たら、〇〇しようと思います」
 
とか、
 
「決めようと思います」
 
 
こういう言い方を聞いた事はないですか?
 
 
 
「決めようと思います」・・・
 
皆さん、これって決めた事なのでしょうか?
 
 
 
つまり、こういう事です。
 
「決める事を決める」
 
というのは、
 
「決めようと思います」
みたいな事を決めさせる

 
という事です。
 
 
例えば、
 
『決めようと思います』
 
「決めようと思う事は、
いつ決めると決めるんですか?」

 
とか
 
『決めようと思います』
 
「思いますが取れるのはいつですか?」
 
みたいな事です。
 
 
 
ぜひ、
 
「決める事を決める」
 
という事を、
 
経営者の方にお伝えして欲しいですし、
 
そのように接して欲しいのです。
 
 
 
色んな言い方があると思います。
 
 
例えば、他に言うと
 
『決めようと思います』
 
「では、いつ決めますか?」
 
「思いますが取れるのがいつか?
という話なので、いつ決めますか?」

 
 
 
このような感じで、
 
コンサルタントが促す「決断」
 
という形として、
 
「決める事を決める」
 
という事をして頂きたいと思います。
 
 
いかがだったでしょうか?
 
 
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください