サーバントリーダーシップを磨く

情熱で奇跡の成長を導く
日本で唯一売上げを上げる
チームビルディングコンサルタントの
石見です。

 

今日のテーマは

サーバントリーダーシップを磨くには

という話をします。

 

前回、経営者さんとの
コミュニケーションの中で
サーバントリーダーシップ
という考え方が大事ですよ
という話をしました。

では士業の方が
サーバントリーダーシップを磨くには

どうしたらいいのか

という話なんですが、
簡単に言うと
自らが
サーバントリーダーシップを

実践する

ということに尽きると
思います。

 

例えばゴールを示して
具体的な方法を教える
という仕事をしているのであれば、

経営者さんには
通用しないかもしれないと

私は思っています。

ゴールを示して
具体的な方法を教えることが

士業やコンサルのやることだと
考えていると、

遅かれ早かれ
通用しなくなると思うわけです。

 

大事なのは

私たちのアドバイスというのは
経営者さんがやりたい目標を実現する

一つ具体的な方法でしかない
ということです。

 

この方法を教えるということが

価値ではなく
この方法を教えて

さらにそれ以外の方法も
一緒に考えて
どうやったらゴールまで行くのかを
共に考えるということが
この
サーバントリーダーシップ
という捉え方ですし、

これから士業・コンサルの人の
価値になるのではないかと

私は思っています。

 

ですから
皆さんが普段仕事をするときも
サーバントリーダーシップを
実践しながら

コミュニケーションをとることが
大事なのではないかと思います。

サーバントリーダーシップというのは

急にその時だけやるというわけにも
いきませんし、できませんので、

それを普段からやっていく
ということがやはり

サーバントリーダーシップを
磨くためには

大丈夫だと思います。

 

いかがだったでしょうか?

何かご意見、ご感想をお願いいたします。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください