社会保険労務士の「最強の人事コンサルタント宣言」


日本で唯一、
売上を上げる
 
チームビルディングコンサルタント
の石見です。
 
 
 
今日のテーマは、

「最強の人事コンサルタント宣言」

というお話です。

「仮想体験ゲーム」メソッド

「チームビルディングコンサルティング」
のメソッド

を利用して、

「成果を上げていきたい」

という方が、
たくさん出てきつつあります。

そのような方が、

どんな思いで、
このメソッドを使っていきたいのか?

というお話をご紹介したい
と思います。

その代表例として、

ある社会保険労務士の方が、
仰っていることを
取り上げさせて頂きたい

と思います。

この方は、

「目の前にいる社員の
最大成果を個々に引き出せる会社づくり
を手がけるコンサルタントになります」

という宣言をされました。

やはり、

社員一人一人の、
個々の成果を出したい、
引き出させる会社を作っていきたい

というところが、
チームビルディングを学んだ
皆さんが思う事なのかな

と感じています。

さらに、この方は、
どのように思われているかというと

やはり、これから、
日本は、人口が減少していく訳です。

人材の確保が、
ますます困難になっていく中で

優秀な人材を、
入れ替えて採用していくモデル

というのは
どんどん
機能しなくなっていくのではないか

と思われているのです。

もちろん、そのために、
社員研修をやっていく訳ですが、

やはり、
育成していくという事に関しても、

ますます
時間も掛かるし、
コストも掛かる

そういう時代に
もう間違いなくなっていくと
感じておられる訳です。

ですので、

目の前にいる個性
目の前にいる強みを十分に引き出せて
チームづくり、組織づくりが出来れば、


その研修する時間、
教育する時間に関して、
時間もコストも削減できる

と考えていらっしゃいます。

さらには、

優秀な人材が採れなくなっても、

今いる人材で、
常に最高のパフォーマンスを
出させていけるのではないか

とも感じておられるのです。

だからこそ、

このチームビルディングという
考え方、ノウハウを利用して、

目の前にいる社員一人一人が、
最大限の成果を出させる会社を作る
ということをやっていきたい

と話されているのです。

いかがだったでしょうか?

もし、このような
チームビルディングという手法に
興味を持たれたなら、

最近は、
チームビルディングの
公開セミナーもやっていますので、

ぜひ、この機会に、
参加して頂けるといいなと思っています。

何かご意見、ご感想をお願いいたします。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください