チームビルディングは「戦術の実行力」を上げる


日本で唯一、
売上を上げる
 
チームビルディングコンサルタント
の石見です。
 
 
 
今日のテーマは、

チームビルディングは戦術の実行力を上げる

というお話です。

士業やコンサルタントにとって
大事な話の一つ、

「チームビルディングとは?」

に関するお話となります。

チームビルディングというものは
様々なレベル、

戦術のレベルで話されることもあれば、

戦略のレベルで話されることもあります。

本当に
チームビルディングというものは
幅広く語られています。

ですから、
士業やコンサル、コーチの人でも

なかなか上手く理解しづらく、
掴みづらいものではないか

と思っています。

私自身がいろんな場面で
チームビルディングをやっている訳ですが、

研修やコーチングを
やっている場面では、

「戦術の実行力を上げる」

という事をやっています。

研修やコーチングでは

一つ一つの実行力を上げて
成果を出させる

ということをやっている訳です。

そういう意味では、
チームビルディングの一つの側面である

「戦術の実行力」

ということをやっています。

そんなことを考えて
私自身はやっているので、

チームビルディングのコンサルティングと
研修やコーチングは、
少し違う訳です。

もちろん私は、
チームビルディングのコンサルティング
として、

経営者の皆さんに
コンサルティングをしますが、

そこでは、
戦術に落とし込む段階の
ひとつ前のコンサルティングまでも
やっています。

そのコンサルティングでは、

実際にどういった戦いをするのか、


どこの局面をどの戦術で勝ちに行くのか

ということを
明確に決めるのです。

その上で、
そのチームの実行力を上げるために
研修やコーチングなどをやっている
という事です。

外から見ると、
なかなか分かりにくいので、

研修とかコーチングとか、

ついつい、
手法やアプローチに
目が行ってしまうことがあると
思うのですが、

本来はそういう事ではなくて、

私自身は、
チームビルディングコンサルタントとして、
「コンサルティング」という事を通じて、

どこをより勝っていくのか、
勝たせるのか

という話を経営者としながら、
そこを勝たせていくために、

「研修やコーチング」という形をとって、
活動をしているのです。

この私の活動の流れも含めて、

チームビルディングというのは、
一つの側面として戦術の実行力を上げる

という事を
ぜひ覚えて頂きたいなと思っています。

いかがだったでしょうか?

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください