経営者に求められるサーバントリーダーシップ

情熱で奇跡の成長を導く

日本で唯一売上げを上げる

チームビルディングコンサルタントの

石見です。

 

今日のテーマは

経営者に求められる
サーバントリーダーシップ

という話をしたいと思います。

 

これからの時代

サーバントリーダーシップ
というものが必要だ

というお話を以前からしていますが

最近そういったことが
徐々に語られてきている気がしています。

そこで改めて
サーバントリーダーシップとは
どういうものなのか
という話を
しておきたいと思います。

 

サーバントリーダーシップとは
ゴールを示した上で

メンバー自身の考え方や
やり方に任せ
目標実現をサポートする

ということです。

 

ちなみに
サーバントリーダーシップではない

リーダーシップは
どういうものかというと
皆さんが通常やってらっしゃることとか
今までのやり方、

つまり
トップダウンリーダーシップという風に
言えると思います。

 

トップダウンリーダーシップとは

ゴールを示した上で
それに向かっていく方法を指示命令して

行ってもらう・やらせる

ということです。

 

これを

トップダウンマネジメントという
言い方をすることもあります。

サーバントリーダーシップは

サーバントリーダーシップマネジメント
と言う場合もあります。

ただ、どちらにしても
サーバントリーダーシップと

トップダウンとでは
「ゴールは示した上で」
というのは同じなのですが、

違いは

『そこに向かって
メンバー自身の考え方ややり方を任せる』

というのがサーバントリーダーシップで
トップダウンは

『そこを指示命令して
実際の行動を細かく見ていく』

というところにあります。

 

皆さんの今の

マネジメントリーダーシップの形は

どうなっていますでしょうか?

ぜひ
サーバントリーダーシップというのを
ちょっと頭の片隅に置いていただいて

経営に携わって頂いたらいいのかな
という風に思っています。

 

いかがだったでしょうか?

何がご意見、ご感想をお願い致します。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください