チームビルディングとドラッガー

日本で唯一、売上を上げる
チームビルディングコンサルタントの石見です。

今日のお話は
組織づくりについて
(マネジメントと呼んでもよい)
マネジメントの巨人が
残している話をします。

マネジメントの巨人と言えば
ドラッガーしかいません。

そして多くの聡明な経営者は
ドラッガーを学んでおられます。

そのドラッカーが解いている事は・・・

『第一に、マネジメントとは、
人間にかかわることである。

その機能は、
人が共同して成果を
あげることを可能とし
ひとの強みを発揮させ
弱みを無意味なもの
にすることである。

これこそ組織の目的である

従って組織の成功にとって、
マネジメントは決定要因である。』

という事なのです。

コンサルタントをしている人にとっては
当たり前というか・・・
復習レベルの話をしています。

これは
あらゆるコンサルタントが
最低限分かっているべき必要の話です。

業界特化型コンサルタントであっても、
マーケティングコンサルタントであっても
もちろんHPやブログの専門家であっても
名刺やチラシの制作の専門家であっても

必ずこのマネジメントの原理原則は
理解して置く必要が最低限あるのです。

もしあなたが
「なんで??」って思ったなら
既にあなたの仕事の価値は
半分以上伝わっていませんから。

その意味が知りたいのであれば
こっそりドラッガーの本を読んでみるか・・・
それともチームビルディングセミナーに
参加してみるか・・・

早めにそこはちゃんと行動してくださいませ(笑)

images

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください