世界が変わるための第一歩

日本で唯一、売上を上げる
チームビルディングコンサルタントの石見です。

いきなりですが・・・
ここで1つお伝えしておきたい事があります。

売上げがドンドン伸びるチームや組織を
作りたいコンサルタントやコーチ
そして何よりそのような組織や会社を
作りたいと思われる経営者の方に向けて

このブログを通じてお話をしてきました。

今日、私が敬愛して止まない
経営者でありコンサルタントである
清水ヨシカさんと忙しい中時間を頂き
お話する時間を得ました。

どんな人か興味がある方はこちら↓
http://ameblo.jp/c-m-1/entry-11946408571.html

そこで本当にいろいろ話をして
ほんとあっという間の楽しい時間でした。
どんな話をしたか?明日以降のどこかの機会で
お話をしていきたいと思います。

今日はその時に
なぜ、私がこの仕事をしているか?
この仕事にある私の使命は何か?
何を目指しているか?
そんな事をこのブログの中で書いてみる
という話になりました。

もちろん!
いろんな角度から
売上げがドンドン伸びるチームビルディング
についてお話していきます。

プラスαで
自分の思いについてもお話していきたいと
思っています。

そこで・・・
今日はその始まりという事で
ひとつ書いてみます。

・世界を変える
・世界が変わる

この2つの文章は同じでしょうか?
違うように感じるでしょうか?

私には違って感じています。
そして・・・

私の世界観は
【世界が変わるために私に何ができるか?】

もしくは・・・
【世界が変わるために私は何をするのか?】

なのです。

多くのビージョナリストは
(ビジョンや夢を実現させようとしている人)

『私が○○○○で○○な世界を変えていく』

と語ります。
別にそれが悪いとかそういう事ではないのです。

ただ・・・
私は【世界(社会)】を主語にしたい
そう思うのです。

imgres

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください