チームビルディングリーダーシップとは何か

日本で唯一、売上を上げる
チームビルディングコンサルタントの石見です。

世の中に山のように
リーダーシップについて語られているが
リーダーシップの語源についてご存知ですか?

lead やleadershipの語源である
インド・ヨーロッパ語の【leith】は、
「出発する」「出発点(敷居)を越える」
または「死ぬ」という意味です。

つまりリーダーの役割は何か?

一言で言うと、

『未来(未知)の世界へ出発すること』

もしくは、
『知っている(既知)の世界から
知らない(未知)の世界へ渡ること』
と言ってもいいでしょう。

そしてその昔、
それは【死】を意味する事であったという事です。

古くはヨーロッパでの新大陸の発見のような時代、
航海や砂漠をキャラバンで渡ること自体が、
それを意味しているというのは容易に想像できます。

そしてその時代のリーダーは、間違いなく
チームビルディングリーダーシップを
発揮しなければ、航海や砂漠を渡ることは
できなかったはずです。

チームビルディングリーダーシップとは

【未知の世界へ仲間を率いて出発すること】

なのです。

そして今、
日本ではグローバル人材不足に悩まされています。

それは、未知の世界(海外)で仲間(スタッフ)を
率いることができないということを意味しています。

ある調査で、グローバルに活躍できているかどうかを、
海外にいる人材対象にアセスメントを行ったところ、

日本人が、他のアジア人はじめ
様々な国の人達に圧倒的に差がつけられていて、
日本人に決定的に足りない要素が
浮き彫りになりました。

それは、
・変革に向けたリーダシップ(=未知へ世界へ出発する)
・チームリーダーシップ(=仲間を率いる)
この2つです。

これは単にグローバル人材という視点だけでなく、
たとえ国内での事業をされていても同じです。

つまり・・・
人口減少社会でマーケット自体が縮んでいく中では、
常に新しい事にチャレンジし、
商品やマーケットを自ら創っていかないと、
生き残れないということです。

チームビルディングリーダーシップは、
ビジネスを志す者すべてに
必要になっていると言っても過言ではないのです。

ちなみに・・・
【未知の世界へ仲間を率いて出発すること】で
ブレイクしているのが
漫画のワンピースです。
 

ダウンロード (3)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください