ネッツトヨタ南国で体感したチームビルディング

日本で唯一、売上を上げる
チームビルディングコンサルタントの石見です。

ネッツトヨタ南国で体感したこと

ネッツトヨタ南国株式会社をご存じでしょうか?

11年連続で顧客満足度がダントツ日本一――。
全国のトヨタ販売会社(約300社)
の中で、調査開始以来、顧客満足度トップの座を
1度も譲ったことがないという、
自動車のディーラー関係者で
その名を知らぬ者はいない会社です。

高知出張の折に、
ネッツトヨタ南国さんの会社見学に
行かせて頂きました。

多くの企業経営が是非真似てみたい、
このような会社経営をしていきたいと
思うであろう魅力を私自身も肌で感じました。

そしてチームビルディングで目指すべき姿を
見せて頂けた貴重な体験になりました。
もしネッツトヨタ南国のような企業を
目指したいと思われる経営者には、
弊社が様々な形で全面的にサポートし、
そのような企業になって頂けるような気がします。

そう思えた理由は至るところにありますが、
敢えてひとつ上げるとしたら
「欲しい人が集まり、欲しくない人が去っていく」
という事です。

現実にネッツトヨタ南国では
人が去っていくという事は起こっていませんが、
多くの企業では欲しい人が集まらなかったり、
育てた部下が離れていったり、
もしくは正直居て欲しくない人だけが
残ったりというようなことが起こっています。

これは別の言い方をすると
欲しいと思っている人材が自ら入社を希望し、
去っていく人材が自らここは私の居場所ではないと思い
去っていっているということです。

どのようにそういった流れの会社になるかというと、
会社の使命(ミッション)と価値観(バリュー)を軸に、
組織がエコシステムになることなのです。

私がネッツトヨタ南国で感じたのは
正しく【無駄のないエコシステム】です。

会社の中の全ての動きや活動が、
他の全ての活動に繋がるようになっている状態。
そしてこのエコシステムを維持成長させる事、

つまり・・・
会社の使命や価値観を強化させる事こそ
が大事だということです。

ここからは私の想像です。
ネッツトヨタ南国を訪れた多くの企業経営者は、
「どこから何をすればそのようになるのでしょうか?」
と言う質問をするでしょうが、
質問した方にとって
知りたい答えは返ってこないと思われます。

それはなぜなら
「エコシステムだから」ということなのですが・・・。
それをいうと、これも禅問答のような答えに
なってしまったかもしれませんね。

images (7)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください