勝利のチームマネジメント

今日は本の紹介です。

これは皆さんに読んでもらいたい
チームビルディング本です。

ワールドカップ開催中というタイムリーな
タイミングですのでお勧めしたいです。

「勝利のチームマネジメント」松村卓朗氏
サッカー日本代表監督から学ぶ組織開発・人材開発

この本はサッカー日本代表監督が変わりながらも

着実に各監督が成長のバトンを繋いできている
この20年間を振返り

・何を考え
・何を行い
・どのように成長させたのか
・上手く行かなかったところはどこか

を伝えてくれています。

松村さんは組織づくりの世界では
先頭を走っていらっしゃる方の1人です。

個人的にも松村さんのブログは
必ずチェックして読んでいます。
http://urx.nu/9BRL

2014-06-11 10.10.20

印象的だったのは

冒頭の「はじめに」で・・・

この20年は、日本企業と日本経済にとっては
「失われた20年」と言われる。
しかし日本サッカーと日本代表にとっては、
「劇的に強くなり、世界に飛躍した20年」だった。

・・・・

ならば、多くの日本企業が「失われた20年」を
過ごす中で世界で類を見ないほど
「劇的に強くなった20年」を過ごしたチームを
題材に学ばないのはあまりにももったいない。

と続きます。

私も本当にそう思っています。

単純に・・・

チームを組織をどう強くしていくか?
会社をどう強くしていくのか?

だけではなく・・・

目の前の成績成果を上げながら
組織を強く、会社を強くしていくには
どうするのか?

それに精通する本であることが
何より素敵過ぎる本なのです。

この本を酒の肴に一杯やりたい
そんな衝動に駆られています。
熱きパッションにうなされている方
ご連絡ください!!

一緒に飲んで、語って、踊りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください