成果が出せるリーダーと出せないリーダーの違い その2

成果が出せるリーダーと出せないリーダーの違い その2

HOLA!(こんにちは)
ポンコツスタッフの水口です(*^^*)

トルティーヤKOZOが語る動画を
私視点で自由にお伝えしています。

先ずは今回の動画をどうぞ!

▼▼▼
成果が出せるリーダーと出せないリーダーの違い


今日は
前回投稿の その1からの続きです。

では今日の 
Let’s トルティーヤ♪♪♪



キャプテンを外された村越を慕う
黒田と杉江は。。。
「村越派」として

達海新監督にさえ
遠慮のない憤懣を訴えていました。


○○派」「△△派
とは。。。
いわゆる『派閥』といわれる集まりの事。


『人間は3人集まれば派閥ができる』
なんて言われているそうで

私たちの周りでも
学校の友達、ママ友、サークル仲間などで
『○○さんは■■派だからね』なんて
話を耳にしてきたのではないかと思います。


『派閥』にはボスがいます。
そして、そのボスを支える人たちがいて
グループの力を背に
大きな顔をしたり、肩身をせまくして過ごす

といった力関係が如実に出る訳です。



この『派閥』問題。。。
会社の上司や同僚間でも
大いに起こっているんじゃないかと。。。‼


そして。。。そんな状況を
===============
『派閥』のある組織は
成長も生産性も成果もない。。。
===============

と、
トルティーヤKOZOは語っています。


なぜならば。。。

「『派閥』とは利害関係の集まり」であって
「組織の目的を果たす集まり」ではないから。


じゃあ

成果が出せるリーダーって‼
となる訳ですが。。。


ミッションファーストであるかどうか
ってこと‼

例えば。。。

製造部門リーダーと営業部門リーダーが
それぞれの利益・有益なことばかりを
主張し合っていたら

利害関係しかないから
『派閥』という事!

逆に。。。
==============
もそも会社は

◆何のために存在しているのか
◆何を実現するためにあるのか
==============

常にそんな視点に立って考え
行動している部門リーダーであれば

成果が出せる‼ってことです。


だから
成果を出せるリーダーは
『派閥』を作らない訳ね。


派閥の長として
君臨するんじゃなくて

理解者や協力者が
たくさんいる感じかなぁ。



あっ・・・・・!
そういえば。。。

「私はママ派」
「僕はパパ派」

ご家庭での静かなる
『派閥』問題は起きていませんか⁈


動画の中の「今日のひとこと」を
参考にしながら
夫婦間で確認し合ってみるのも
面白いかもですね♪

▲▲▲
成果が出せるリーダーと出せないリーダーの違い

検討をお祈り致しま~す(*^^*)
チャオ~♪