コンサルタントとして新規事業をサポートする時に大事なこと


日本で唯一、
売上を上げる
 
チームビルディングコンサルタント
の石見です。
 
 
 
今日のテーマは、
 
新規事業をサポートする時に大事なこと
 
というお話をしたいと思います。
 
  
組織づくりや
経営のお手伝いをしていると
  
経営者、経営幹部の方から、
 
 
「新規事業をやりたい」
 
「新しいことをやりたい」
 
「どうやっていけばいいか?」
 
  
みたいなご相談って必ずあると
思うのです。
 
 
 
そのご相談に乗る時に
 
大事なことは、
もちろん色んなことがあります。
 
お金の話から、人の話から、
様々なことがある中で、
 
 
私がものすごく大事にしていること、
 
 
それは、
 
社内のコンセンサスを取りやすくする
 
  
という事です。
 
 
 
新しい事業をやるとか
新しい事をやる時って
 
もちろん
経営者にしてみれば、
すごく当事者なのですけど、
 
 
そこで、
既存のビジネスをしている人たちや
 
他に任されている事業がある
人たちからすると
 
 
「それって本当に意味があるのかな?」
 
「それって本当に成果が上がるのかな?」
 
「自分たちが稼いでいるお金で
新しい事業なんてやって、
まるでドブにお金を
捨てるようなもんじゃないか?」
 
 
と、ちょっと言葉には語弊がありますけど、
 
 
そんなふうに、
会社の中にいる人は思ってしまうのです。
 
 
 
もちろん、
それが悪い訳ではなくて、
 
それぞれの立場で、
その新しいビジネスのことを見ると、
 
そんなふうに見える訳です。
 
 
 
だから
新規事業をサポートする時に
大事なことは、
 
 
他の人たちに理解してもらったり、
コンセンサスを得たりするために、
  
きちんと説明するとか、
 
そうしたことを、
きちんと出来るようにしていくとか、
 
そういったことがものすごく大事だ
 
ということを
アドバイスしないといけない
 
 
と私は思っています。
 
 
 
そのようにアドバイスをして、
社内のコンセンサスを取っていく

 
上手く社内を動きやすくする
 
というのが、
 
チームビルディングと表現されたり、
組織づくりと表現されたり、
 
支援が出来合う組織づくり、
支援づくりみたいな話とか、
 
そんな言葉になるのだと
思うのです。
 
 
 
まあ、
それがどんな表現であれ、
 
新規事業をサポートする時に
大事なことは、
 
社内のコンセンサスを取りやすくする、
 
そのコンセンサスを取れるような
アドバイスをきちんとして
 
実行してもらう
 
ということなのだと思っています。
 
 
 
ぜひ、士業やコンサルの方が、
こうした相談された場合には、
 
ここをきちんとお伝え頂ければ
良いかなと思っています。
 
 
 
いかがだったでしょうか?
何かご意見、ご感想をお願いいたします。
 
 
ありがとうございました。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください