士業・コンサルなら知っておきたい「リーダーは育成できない」という事


日本で唯一、
売上を上げる

チームビルディングコンサルタント
の石見です。

今日のテーマは、

「リーダーは育成できない」

というお話です。

士業やコンサルタント、コーチが
相談される事の一つとして、

「リーダーを育成したい」

「任せる人を育てたい」

という話って良く出てきます。

そこで、

「育てるために研修をして欲しい」

なんて言う話になる訳です。

研修すること自体は、
育成するための大事な要素の一つ
ではありますが、

リーダー育成に大事なのは

「育つ環境を作る」
という考え方があることがベースになる

のだと思います。

つまり、
「育つ環境を作る」
という一環として、

「研修で何かをお伝えする、教える」

という事だけでなく

「この仕事を任せてみる」

「口を出さずにやらせてみる」

という事や

「厳しく成果を求める」

なども、

「育つ環境を作る」

という事だと思うのです。

リーダーというのはストレートに言うと、

育成は出来ないけれども、
育つ支援は出来る

という事が、
外部の人の関わり方であり、

外部でリーダー育成をする
という事に関わる人の考え方の基本だ

と思っています。

なので、経営者さんから、

「リーダー育成をしたい」

と言われた時に

まず大事なことは、

そうした事をきちんと伝える事だ

と思います。

そこを言わずに

「どうやったら育成できるのか?」

という話の中身に入ってしまうと、

「本質的なリーダー育成」
という事には辿り着かないし、

「本質的なリーダー育成」
につながらないアクションを
採ってしまいがちになりますので、

その辺りは、

専門家として覚えておいて頂きたい

と思っています。

いかがだったでしょうか?

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください