人間関係はビジネスモデルに依存する

情熱で奇跡の成長を導く
日本で唯一売上げを上げる
チームビルディングコンサルタントの
石見です。

今日のテーマは

人間関係はビジネスモデルに依存する

というお話をしたいと思います。

 

 

人間関係にはビジネスモデルが

かなり影響しているのではないかと

私は個人的に思っています。

 

ビジネスモデルと組織は

相関関係にあるので

ビジネスモデルとその組織、

つまり人間関係がマッチしていると

自然にビジネスが良くなって

人間関係も良くなる方向に

行くことがあるのではないかと

思っているのです。

 

反対に

ビジネスモデルと人間関係が

マッチしてなければ

人間関係だけ良くしようと思っても

うまくいかないのではないか

というのが私自身が

思っていることなのです。

 

 

どちらかというと

ビジネスモデルと組織が

マッチしてないという状況を

どれだけマッチさせるか

ということが実は大事なことで、

マッチさせることで

人間関係が結果的に良くなると

僕は思っています。

 

 

このテーマで

人間関係やビジネスモデルを

どうするという事を

言いましたけれども、

これは逆も然りだと

思っていただいて

構いません。

 

そんな風に考えると

人間関係だけ良くしようと思って

何か対策をしたり考えたりしても

うまくいくことというのは

そんなに多くないと

私自身は感じています。

 

ですから

真に人間関係を

良くしていこうと思うと

この組織とビジネスモデルとは

どういう関係で

それがどれだけ

マッチしてるのかしてないのか

ということを考えながら

その施策とその施策のために

どんな人間関係を築いていけば

いいかということを

学んで実践して良くしていく

方向性が大事なのではないか

という風に思っています。

 

 

いかがだったでしょうか?

何かご意見、ご感想お待ちしております。

ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください