20代の世代にどうやって成長してもらうか Part 2

情熱で奇跡の成長を導く
日本で唯一売上げを上げる
チームビルディングコンサルタントの
石見です。

今日のテーマは

20代の世代にどうやって
成長してもらうか Part 2

ということで

前回に引き続き
20代の若者に

どうやって
成長してもらうか

成長のスピードを
どう上げるか

という話をしたい
と思います。

 

前回は
目標の設定を

一緒に見つけて
一緒に設定する

ことが大事という
話をしました。

今回は
目標の設定の仕方

つまり

目標はどのように
決めたらいいのか

目標の設定って
どう考えればいいのか

ということを
お伝えしたいと
思います。

 

実はここが
最も重要な
ポイントです。

目標の設定の
仕方と言っても

研修で教わるような
スマートな目標を
設定しましょう

みたいなものでは
ありません。

上司と部下が、
面談や、ふだんの
コミュニケーションを通して

一緒に目標を
立てていく中で

目標って
こうやって
考えるんだな

こんな風に
立てていくんだな

という事を教えていく
ということです。

仕事の中で
目標設定の仕方を
教えることが
若手の成長につながる

と言ってもいい
かもしれません。

 

前回もお話し
しましたが

その時に
大事なことは

やはり全体像を
見せることです。

そして

その中で
どう大事なのか

なぜこれを
やるべきなのか

なぜこの目標なのか

を伝えることです。

 

ついつい
一個一個の
目標の細かいこと

たとえば

こういうことが
できるだろうとか

そのためには
こんなやり方で
やろうとか

こんなことをしている
と話してしまい

若手からすると
教えられているという
感覚になるのですが

全体像の中から
この目標という
伝え方で

具体的な
目標の設定の仕方

考え方を教える
ということが

経営者や上司が
部下を育てる上で

大事なことなのでは
ないかと思っています。

いかがだったでしょうか?
ご意見、ご感想お願いいたします。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください