効率を上げる「妄想タイム」

情熱で奇跡の成長を導く
日本で唯一、売上を上げる
チームビルディングコンサルタントの石見です。

GWはどのように過ごされていましたか?
弊社は4月29日から5月8日までお休みを頂き
土日祝入れて10連休という形でした。

とはいえ私自身は

ほぼ毎日のように仕事をしていました。
正直言えば・・・
仕事をしなかった日は1日も無かった
という感じです。

完全にワーカホリックですね(笑)

ワーカホリックと言えば
溜まった仕事を一気に片づける
ブルドーザー方式や

余裕がある時にしか出来ない
緊急ではないが重要な仕事をする方式
といった時間の使い方が多いように思います。

ではGW中に
私がどんな仕事をしていていたのか!
といえば。。。
普段なかなか出来ない仕事をやっていました。

「考えたいことから考える」
「やりたいと思うことからやる」

ということを中心において
仕事をする方式です。

普段は、時間の制約で考えきれないことも
思い切って考えることができ
結果的に思いも寄らぬことを思いつきました。

そしてそれが
会社にとっての重要な
次の一手になると確信しています。

世の中的には、このような時間のことを

【妄想タイム】
と言ったりすることもあるようですね。

確かに、私のGW中の一部はこの妄想に近い
未来を考える時間もありましたよ。

こんな感じで
まとまった時間を意識的に取り

「考えたいことから考える」
「やりたいと思うことからやる」

こうした過ごし方をすることで
自身のビジネスや仕事を別の角度から
見ることができるようになる。

こうした時間の使い方は貴重です。
出来ればそんな時間を
持ってもらいたいと思います。

とは言え・・・

充実したGW時間ではありましたが
ほとんど仕事一色だったので・・・
次は別の色にしたい?混ぜたい?ですね(笑)