CATEGORY チームビルディングの基本

「論点が違う」はダメじゃない

コミュニケーションって 難しいと感じること よくありますよね?     難しいというより 苦しいという表現が 適当かもしれません。     では、なぜ苦しいと 感じるんでしょうか?     それは コミュニケーションの「…

勝ち続ける組織は3つの戦略を持っている

今日は 「勝ち続ける組織」 という話をしたいと思います。 「勝つ」という事に関して言うと、 ポイントは 短期、中期、長期という成長戦略をどう繋げて実践するかに尽きる と思っています。 つまり 「勝つ」と言った場合 短期的…

結局「既成概念に囚われてしまう」理由

「既成概念に囚われるな」 よく耳にする言葉ですよね。 本当に至る所で言われていると思います。 イノベーションとか新しいものを作り出すみたいな時に 「既成概念に囚われるな」 と言う訳です。 ですが、私の経験からすると 「結…

連帯責任は止めていただきたい

チームや組織の話をすると「連帯責任」というキーワードをよく耳にしませんか? 私は、この「連帯責任」あまり肯定的ではありません。 それは仕事柄やはりビジネス組織を想定してしまうからだと思っています。 これだけビジネスのスピ…

部下にうまく思いを伝える方法

今日は 「部下にうまく思いを伝える方法」 という話をしたいと思います。 ポイントは自己主張のコントロールなんですよね。 自己主張が弱すぎると 自分は 「言ってるんですけれども・・・」 周りは 「いや、全然そんなこと 聞い…

管理職って仕事を管理する人って思ってませんか?

皆さんは、「管理職」って何をする人をイメージするでしょうか? 「管理職」というのは、仕事を管理する事だと 思っていらっしゃる方が圧倒的に多いのではないかと思います。 でも 別に仕事を管理してはいけないということでは無いの…

情報共有?なんでするの?

多くの会社や組織で、 「情報共有が出来てない」 という事が問題だという話が出ます。 コミュニケーションが悪い、上手くいってない、 情報共有をする流れが上手く行ってない などなど、色々と情報共有というのは、テーマに上がる事…

組織づくりは性善説か性悪説か?

クライアントさんと話をしていると、たまに 「石見さんは、 性善説ですか?性悪説ですか?」とか 「どちらでやったらいいんでしょうね?」 と質問される事があります。 これはもう答えは決まっています。 性悪説です。 「性悪説で…

誰かがやってくれるんです

経営者の方に限らずですけど 「責任感が無いというか 誰かがやってくれると思ってるから ミスを起こすんですよ」 といった話をよく聞きませんか? つまり、 “覚悟がない“という意味で 「誰かがやってくれる」というマインドでや…

○○がなければ組織と呼べない

今日のテーマは、 「皆さん!マネジメントって何ですか?」 の後編です。 前編では、ドラッガーがマネジメントの事を 「ものの考え方」 と言っている事について触れました。 ドラッガーは、 私が好きな言葉の一節に、 『あらゆる…