同じ問題をいつも相談される時

情熱で奇跡の成長を導く
日本で唯一売上げを上げる
チームビルディングコンサルタントの
石見です。

今日のテーマは

同じ問題をいつも相談される時

という話をしたいと思います。

 

人の相談、組織の相談について
皆さんはどういう風に
ご相談を受けていますか?

同じ問題をいつも相談されることは
ないでしょうか?

私は結構同じような問題を
相談されることが多いです。

それには周期がありまして、

何回かに一回必ず
そういう相談を受ける

みたいなことがあるのです。

 

大事なことは

その相談される
タイミングも含めて
そこにはパターンがある

ということです。

 

相談されるタイミング、
相談が起こる前の問題、
そしてそれが終息してから
もう1回相談される。

この一連の流れの中で
パターンが見出せるかどうかが

私たちコンサルタントの
腕の見せ所ではないかと
思います。

さらにそのパターンがどこから
スタートしているのか、

何がきっかけでそのパターンが
発動するのかなどが
わかるようになれば

よりどこから手をつければいいかが
見出せるようになります。

 

同じ問題をいつも相談される時に
これはパターンだと思いながら

どんなパターンが
ここに含まれているのかを
考えながら話を聞いてみることが
大事なのではないかなと思います。

 

いかがだったでしょうか?
何かご意見、ご感想をお願いいたします。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください