残業代還元が生み出す効果

情熱で奇跡の成長を導く
日本で唯一売上げを上げる
チームビルディングコンサルタントの
石見です。

今日のテーマは

残業代還元が生み出す効果

ということで
前回、
残業時間を削減するためには

残業手当が減ってしまうという
マイナスと思われる効果を
その手当が減らないように
還元していくことが

基本的な施策として必要だと
お話ししました。

 

この施策を
効果的にするポイントは

成果を上げている人が
評価される会社になっていく
という風土などの変換が
大事ではないかと
思っています。

残業手当をもらうために
ダラダラ仕事をしている人が
いらっしゃると思います。

そういう人が
評価されているのではないかと
思っている人は結構多いと思います。

そうなると
早く切り上げて
早く帰ろうという雰囲気は
なかなかできないですし、

結局ダラダラ仕事をしている人が
残業手当という形で
たくさんお金をもらうんだったら
早く帰るのはバカらしい、

みたいな気持ちが
あると思うのです。

だから
成果あげてる人が評価される、
効率的に働いている人が
評価されるという

できる人が評価されていく
会社になることが
大事なのではないかと
僕は思っています。

そこから生み出される効果まで
踏まえると
この残業代の還元は
残業時間の削減を目指すために
大事なことだと思います。

 

いかがだったでしょうか?
何かご意見、ご感想をお願いいたします。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください